下関市川棚温泉交流センター 川棚の杜

先日の九州旅の途中(?)で川棚温泉に宿泊。

その川棚温泉をブラブラ散策していると、

閑散とした温泉街には違和感ありまくりな建物が。

なんだこれー?と思って調べてみたら、

タイトルの交流センターでした。

D

存在感、とにかく凄いです

D

建築は隈研吾さんで10年ほど前の作品とのこと。

ポリゴンのように抽象化されたデザインは、

力強く、存在感を放ってます。

D

正面入り口側。分かりづらい…
近くにある松尾神社の鳥居。古い神社でした

D

なんだかなー。いや、かっこいいんだけどね。

融合とか調和とか、色んな解釈がありますねー、と。

下関市川棚温泉交流センター 川棚の杜

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください