コーヒーの焙煎は深めの網を使用していて、

ずーっと「替えたいなー」と思ってたんですが、

先日Open hand serviceさん宅にお邪魔した時に

見せてもらった塗料缶で作った焙煎機が

とても良さそうだったので見よう見まね?で作ってみた。

 

 

取っ手部分は上下に広くして掴みやすくして、

(しんどい時は両手使用可能!)

耐久性を高めるために内側にも補強材を入れて

ビスでがっちり固定。

 

一度試焙煎?をしたら横に振るからか、

取っ手の固定が緩み出したので、

緩み防止機構(という名のL字金具)でひとまず完成です。

 

使った印象では缶と取っ手が垂直過ぎて振ってると

手首への負担がすごい…斜め付けが良かったかぁ。

 

でも網の時よりはだいぶ楽です。

あとは上蓋にダンパー機能を持たせたい。

とりあえずは蓋にも取っ手をつけて様子見かな?

 

焙煎した豆は嫁からは好評でした。

まだ勝手が分からないけど精進します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください