盆休み前に実家にほんの少しだけ帰省?したので、実家の車を使わせてもらいました。

今や国民的なクルマといっても過言ではないアクアです。

 

最近マイナーチェンジして「クロスオーバー」になってなくなったけど、

同じく通常のアクアよりもSUV色を強めた「X-Urban」という仕様です。

 

色はアンダースカート部分がボデイ色と違うツートン仕様になっていて、

通常のアクアと違う印象を与えています。

このデザイン今風なSUVテイストで存在感ありますね。

アクアはマイナーチェンジをする度にカッコよくなっているように思います。

(今度のマイナーチェンジアクアはややフォードぽいけど好みです^^)

 

距離としてはどってことないけど、渋滞と山道と市街地乗りの色んなシーンを計4時間程度運転しました。

 

運転の印象は、一言で言うと可もなく不可もなく、楽しくもなく不満もなくって感じ(笑)

一人で乗っていると街乗りではなんの不満もありません。普通に止まるし普通に走る。

ステアリングも良くも悪くもなく。乗り心地も普通。

なんだろこの全方位平均点的な作りは(笑)さすがトヨタさんですねー。

ですがシートは平均点以下でNG。

ペタッと平板な安いシートに座ってるような居心地悪さ。

1時間以上乗るとお尻が痛い…

いかにもお金かかってない印象。

トヨタって毎度シートがイケてません。。

 

あと一人だと悪くない(というか気にならない)

ステアリングやアクセル、ブレーキも、

3人乗ったあたりから性能不足で

進まない止まらないで運転が怖かった。

 

シートにしても操作系にしても、

とにかくセッティングがギリギリの気がする。

「ほとんどの人は1人や2人で乗るからその時に性能が出ればいいや」みたいな。

(知りませんけどね^^;)

 

と言うことで、国民的ハイブリッドカーアクア。

色んな意味で割りきられているクルマだなーと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください