今日は朝6時の新幹線で行って打ち合わせして、

昼には戻るという超(?)日帰り出張。

おかげで新幹線の中は覚えてないくらい爆睡してます。

 

お昼くらいなんか美味しいもの食べたいなーと思いながら、

結局時間がなくて新大阪駅の下でうろうろ。

迷う時間もなくなってきたので、迷った時のモジャカレー。

 

いつものねぎビーフカレー食べて新幹線に飛び乗りました。

 

大阪は今やスリランカ系カレーが幅をきかせてるけど、

やっぱりピッコロやインディアンのB級系がしっくりきますねー(おっさんなので)

 

このモジャカレーさんも同じくだけど、

ここは意外と本格的なのか、

インド人?のビッラルさんが作ってるらしいです。(なのになんでねぎビーフなんだろ笑)

 

カレーねぎビーフって絶対的B級カレーで、

多分ブログを見てくれてる人が思ってるより合うと思いますよー。

 

青ネギがカレーのしつこさを中和してくれる感じ。

食感もしゃくしゃくとしてて楽しいです。

 

 

さてさて、もうそろそろ新横浜。

帰ってまた仕事しますかー。

6 thoughts on “新大阪 モジャカレー

  1. いまごろのコメントでなんですが(笑)インデアンカレーが正しい綴りです。それと40年来のインデアンカレーファンで当時もいまもかわらないビンボー暮らしにとってはB級などではないと認識していることも付け加えておきます :-))  にしてもモジャカレー、おいしそう (^^;;

    1. あ!ホントだ!
      インデアンカレーなんですね!
      これは失礼しました〜(笑)

      いやー、インデアンカレーのあの中毒性ある美味しさで
      あの値段をB級と言わずにはいられないですよ!
      (AかBかで言ったら絶対Bでしょー(笑)

      そういう意味でいうと、
      モジャカレーも美味しいけれど、
      少し淡白なんですよね〜中毒性が低い…

      ひとまず一度お試しください!

  2. かといってインデアンカレーがA級だと言い切るには抵抗もありますが… :-)))))

  3. 2月に東京滞在中に行った東京ビルTOKIA B1Fにあるインデアンカレー丸の内店。
    ここに新しいパートナーを連れて行ったのですが、初めて食べた彼女からおいしいおいしいと大絶賛(笑)
    ここのカレーが苦手(鰻も嫌い)だという人と長いあいだつき合っていたのでうれしくて椅子から
    転げ落ちそうになりました(爆笑)男女のあいだで食の好みが合うかどうかはとても大事です。
    ちなみにその彼女、鰻も大好物だそうで喜ばしいかぎりです :-)))))

    1. ホントに、好みって大事ですよねー。うちも食べ物にしても趣味にしても結構ガチッと合っているので助かってます。(こちらの趣味に合わせてくれてるのかもー笑)

  4. 好みが合う(ムリなく)というのが相性の良さ(究極の)に繋がるんだなと、人生の最終盤に近い年齢になってやっと気付きました。というかそう思える人とやっと出会えたということのようです。間に合ってよかった〜(^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください